猫とワタシ

PEARLの日記

今日はどんなうれしいことを発見するかしら?

この記事のみを表示する目標達成!

日記

今年は一日も欠かさず日記をつけることができ、目標達成。
そりゃ、何日分も溜め込んでやっつけ仕事みたいに書いた日もあったが、
結果だけ見ればちゃんと日々書いてることになってるし。
このブログの前につけていたブログも含め、毎年これを目標に掲げつつ
達成できたのは今年が初めて。
やれやれ、一日として同じ日が無いということがしみじみ有り難い。
来年は、やっつけ無しの毎日更新が目標かな?
ハードル高いなぁ・・・でも頑張る!

大晦日の今日は大掃除の続き。
嵐&MJの歌を聞きながら一緒に歌って掃除をしていたら気分が高揚しちゃって
なんか楽しくてたまらない。
掃除も終了して、アロマを炊いたらスッキリ。気分いい♪
それから池袋まで買物に行ったのだが、あまりの人の多さにグッタリ。
でもこれでお正月の準備は万端。
あとは紅白を見るだけ。
いやぁ、今年ほど紅白歌合戦が楽しみな年末は初めて。
嵐さん、何を歌ってくれるのかしら。
私が聴きたい歌を歌ってくれるかな。



最後に私の日記を読んで下さっているみなさんへ

いつも読んで下さって本当に有難うございます。
来年もみなさんにとって良い年になるよう心から祈っております。
それでは、良いお年をお迎え下さい。


この記事のみを表示する母の味

日記

実家に叔父たちが来るというので私も夜ごはんを頂きに参上。
母のカレーライスを食べるのは本当に久し振り。
でも、おいしかった~♪
取り敢えず今日は日帰り。
まだやり残していることが有るから、のんびりするわけにはいかない。

 

この記事のみを表示する大掃除

日記

普段ちゃんと掃除していない分、真剣に大掃除しようとすると大変。
一日じゃ足りないということが分かり、深いため息。
来年こそは美しい部屋で365日過ごそう。
毎年の決意はいつになったら本当に実行できるの?
それは2010年である。
絶対に。
たぶん・・・。
いやいや必ず!!


この記事のみを表示する仕事納め

日記

電車が空いていて嬉しかった。
例年仕事納めの日は会社の豪勢な納会が有るのだが、
今年は社長の意向で納会は無し。
表向きは遠方に帰省する人のため。
でも本当は不景気だから?
普通に仕事をして最後の30分でお掃除。
周りの人たちに挨拶して定時で退社。
次の出社1月4日である。


この記事のみを表示するTHIS IS IT

映画

映画 『THIS IS IT』 の感想を。

良かった。本当に良かった。
観に行って本当に良かった。

見た人なら分かると思うが、何と言うか・・・最初から最後まで映像に愛が溢れている。

見たいと思いつつ最初の2週間では観に行く事叶わず、延長してくれたのに
それも見逃して、あー、残るはDVDか・・・と思っていたら26日から期間限定の
ロードショー。
観に行くことが出来て本当に良かった。

スターのオーラ。
それはマイケル・ジャクソンのもの。
何千人という中から選びぬかれた技術も花もある大勢のダンサーの中にいても
見劣りするどころか、衰えを知らない
あのダンス。
ダンスの不思議。上手なだけでは決して魅力的にはなれない。
そして歌。時には鳥肌が立つほどカッコ良く、時には胸がしめつけられるような
美しい声で歌うバラード。
静かで控えめで謙虚なのに、あの圧倒的な存在感はどこから来るのだろう。

50歳だとかそんなことはどうでも良い。
舞台で歌い踊っているときにマイケル・ジャクソンはただただスターである。
なにもかもが身震いするほど素晴らしいのに、このリハーサルには本番が
無かったなんて。
喪失感が大き過ぎて残念としか言いようが無い。

私たちに幸福感だけを残してMJはどこへ行ってしまったのだろう?

 

この記事のみを表示するネイル #9

ネイル

2009.12.30 013

テーマは「一色塗り」。

通常ネイルサロンへは3週間ごとに行くのだが、今度は都合で2週間後。
いつもなら爪が伸びても影響がないデザインにするが、2週間ということは
爪の伸びを気にする必要が無い。
ということで初めて一色塗りに挑戦。
薬指にアクセントを入れてもらい、めちゃめちゃ美しい指になった。
大掃除に耐えられるように強度も増してもらい、
これで新年を迎えることができるのは嬉しい。

この記事のみを表示するクリスマスの贈り物

日記

暮れになって毎年楽しみなのは、深夜に放送される小田和正の「クリスマスの贈り物」。
今年は今まで見た中で一番良かったかもしれない。
感動で胸がいっぱい。
沢山泣いた。
小田さんも泣いていた。
つくづく音楽の無い世界では生きられないなぁと思う。
音楽の有る世界で生きていることをとても幸せに感じる時間だった。

 

この記事のみを表示するThe Pirate Queen

日記

東宝ミュージカル 『パイレート・クイーン』 を観に行った。

ストーリーはアイルランドの女海賊グレース・オマリーの話。
セリフが殆ど無くてずっと歌が続くのだが、グレース・オマリー役の保坂知寿さんの
伸びやかで美しい歌声に終始聞き惚れる。
保坂さん演じるグレース・オマリーは人より行動派で気が強い男勝りな女性。
でもそのちょっとした行動が次第に彼女を女海賊へと変えていくのだが、
海賊的な部分の描写はあまり無く、あくまでも一人の女性として描いている。
女海賊と言えば鬼のように怖い人を想像し、実際のグレース・オマリーもそうだった
のだろうかと思うが、信念を持った強い女性像はとても魅力的であった。

涼風真世演じるエリザベス1世は姿そのものは良いが、声がイメージとはかなり違う。
でも最後にグレース・オマリーと二人で歌うハーモニーが素晴らしかった。
二幕が特に良かった。
秘めたる心の内を綴る切ない歌がとても素敵。

でも一番心を奪われたのはアイリッシュ・ダンス。
アイリッシュダンサーの子が何人か参加しているのだが、そのうちの一人が上手な上に
めちゃめちゃ可愛らしくてすっかりお気に入り。
双眼鏡でついつい追いかけて見てしまう。
なんと言うかあの足音を聞くとわけもなくワクワクするというか気分が高揚するのを
感じる。
やっぱり好きだなぁ。
初演のプロデューザーがリバーダンスのモヤ・ドハーティと聞いて納得。

久々のミュージカルだったが、とても楽しめた。




この記事のみを表示するクリスマス・ツリー

日記

2009.12.30 006

丸ビルのクリスマス・ツリー。
有楽町から丸の内までの道はとっても素敵なイルミネーションで
クリスマス気分も否が応でも盛り上がる。
一日早いけれどメリークリスマス!

この記事のみを表示する吉村和敏さんの写真展 PASTORAL

日記

2009.12.30 007
(案内で頂いたはがき)

丸の内の行幸地下ギャラリーで開催されている吉村和敏さんの写真展「PASTORAL」は
今の季節にぴったりした素敵な写真ばかり。
どの写真もピリッと澄んだ冬の冷たい空気や静寂が感じられる。

冬は厳しいけれど大好きな季節。
東京ではなかなか味わえないしんしんと雪が降る感じとか、凛とした空気とか
北国にいなくてもこれらの写真を見ると体感できるような気がするぐらい。
場所が良いし、1月31日までだから、何度も足を運んで見られるのも嬉しい。