猫とワタシ

PEARLの日記

今日はどんなうれしいことを発見するかしら?

この記事のみを表示するHAPPY

日記

連休前日。
気分は最高♪
ささやかな幸せ。

この記事のみを表示する嵐day

アラシゴト

久々の嵐会。
今日は相当ぶりの自由が丘集合。
ブラブラしながら、もらったチラシのイタリアンでランチ。
お天気も上々だしやっぱり自由が丘は楽しい。
お茶は和の一軒家茶房「古桑庵」で。
しゃべりたいことが貯まっていた嵐話もできて、
楽しいことこの上ない。
それから趣向を変えてバスで渋谷へ向い、ファンクラブの
更新をして解散。

帰ったら「ひみつの嵐ちゃん」。
今日のマネキン・ファイブは大爆笑。
似合っちゃうからしょうがないリーダー。
相葉偽装服の翔くん、最高。
デート服的には最下位でも、宣伝カー的には最高の
出で立ちだった松潤。
あの宣伝カーに遭遇できたら嬉しいなぁ~。

この記事のみを表示するライバル?!

アラシゴト

会社全体の新人歓迎会。
新人がみんなの前に出て自己紹介。
ある女性の新人が、好きな芸能人は?という質問に対して
「嵐の大野くんです。」
と答えた途端、色んな人が私の方を振り返る。
いやぁ・・・知らぬ間に私のサトシックは随分広まってるなぁと
思いつつ、
「わーい、仲間だ、仲間だ。」
と喜んでいると、
「え、ライバルじゃないの?」

ライバル?!

う~ん、どちらかと言うと私の中では嵐好きはみんな同士ぐらいの
感覚なんだけど。
ライバルか・・・考えたことも無かったなぁ。
もしかして、そっちの感覚の方が普通?!

この記事のみを表示するスーパーフレッシュ

日記

新入社員が今日から配属。
うちの課には仏語ペラペラの男性が一人。
背が高くてハキハキして爽やか。
君が生まれたころ私は大学生だったわよ・・・
ぐらいに年が離れているから、
話がちゃんと通じる人だといいな。
ともあれ新人がいると空気が変わって良いね。

この記事のみを表示するtwitter

日記

ツイッターにユーザー登録して早一ヶ月。
未だつぶやいたことはないが、情報量の多さにただただ圧倒される。
そしていまいち使い勝手が分からず、かなり持て余し気味。
わからないことが多すぎるんだもん。
GWは予定が全く無いので、ツイッター研究でもしようかな?

この記事のみを表示する劍岳

映画

映画 『劍岳』 の感想を。

今年に入ってから読んだ小説「劍岳」。
映画をWOWOWで放送したので見てみた。
まず配役に驚く。私は香川さんが柴崎なのだと思いこんでいたのだ。
長次郎の方だったのか・・・。
思い込みって怖い。そのせいでなかなか映画の世界へ入り込めない。
失礼ながら浅野さんと香川さん、逆も有りじゃないのかという
気持ちがぬぐえない。

それはさておき、とにかく非常に地味な映画である。
ひたすら山を登るシーンが続くのだから。
地味なシーンの連続に彩りを添えるのは、この映画の
最高の立役者でもある大自然のあるがままの美しさ。
山と空と雲と雪と花と緑と・・・。
大画面で見れば良かったと思う。

この記事のみを表示するNAIL #15

ネイル

今週のめちゃくちゃな天気を一掃するかのように、素晴らしい青空が
広がった御機嫌な一日。
電車に乗って、大野くん表紙のアンアンの釣り広告が一番良く見える席に
座って銀座へお出掛け。
メディアに出ずっぱりの嵐を追って録画したものを話題に乗り遅れないよう
必死に見ている今日この頃。
智くんはカラフルな衣装も似合うなぁ・・・と「怪物くん」や「VS嵐」を見ながら思う。
だからというわけではないが・・・

ネイル

本日のネイル。
テーマは「ビタミン・カラー」。
見ているだけで元気が出るでござる。

ビタミン・カラーに変えた途端、元気だけではなく運も良くなったみたい。
ネイルサロンの帰りに銀座で買物をしたのだが、
洋服屋さんで気に入ったパンツを見ていると
「これはここだけの先行販売なんです。今だけです。」
と言われ、ベルビア館に出来たFranc francで理想のお弁当箱を発見し、
ABCマートで気になるスニーカーを見ていると
「昨日沢山仕入れたばかりなので、今が一番色々デザインもサイズも
有るんですよ。」
と言われ、最後に携帯の機種変更をしにauショップへ行くと
一番欲しかった機種が
「お客様、ラッキーですよ。これ、なかなか値下げしなかったんですけれど
やっとしたんです。しかも昨日から。」

これは販売上手の店員さんの常套文句か、それとも本当に運が良かったのか?
散財した身としては後者と信じたい。

この記事のみを表示するデコメ

日記

携帯でメールを打つ時、本当に気が向いたときだけ
絵文字を使っていた私だが、最近デコメに夢中である。
何の前触れもなく突然何かにハマる
特に最近その傾向が顕著で、自分でも意外である

この記事のみを表示する一生の終わりはいつ来るの?

日記

取引先の担当者が亡くなったという知らせを聞いてショックを受ける。
まだ30代の男性。事故だった。
昨年お子さんが生まれたばかりで、自分の夢に向ってまさにこれからが
正念場という時。悲しみの中で思うことは
「なぜ今、このときなの?」
ということばかり。

いつ取り上げられるのか分からない、
自分に与えられたたった一つの命。
後悔のない一日一日をしっかり生きないと。

この記事のみを表示するネイル #14

ネイル

2010.4.4 028 

テーマは「春」

きらきらの逆フレンチにパステルカラーのドット。
まさに春のイメージにピッタリのネイル。