猫とワタシ

PEARLの日記

今日はどんなうれしいことを発見するかしら?

この記事のみを表示するたまには・・・

日記

今日は久し振りにお会いする先輩たちと、野菜中心のメニューが頂ける
銀座のお料理屋さん「日月火」で仕事帰りに食事する。

nitigetuka1.jpg

nitigetuka4.jpg

nitigetuka3.jpg

nitigetuka2.jpg

最近粗食な日々なので、お料理の一つ一つがおいしくて有り難い。
先輩たちとの話しは楽しいし、ダイエットの話しで盛り上がったり、仕事上の
聞いてるだけなら面白い話とかためになるお話などをたっぷり聞いて過ごす
有意義な時間。


この記事のみを表示する東北復興支援 WINE BONES

日記

東北復興支援が目的の大ワイン・パーティ「WINE BONES」に
ボランティア参加する。
フランスから送られてきた7000本の義援ワインを使った大パーティ。
イベントの趣旨に賛同した飲食店20社が持ち寄る食べ物と飲み放題の
ワイン。ジャズや津軽三味線のライブもあり、超楽しい会だった。
知っている人が沢山参加しているというのも楽しい理由の一つだけれど、
普段あまり会えないけれど、昔からずっと知っている人に会って、
久し振りねぇ~なんて挨拶を交わしたりするのが良かった。
私はクローク担当で荷物の受け渡しをする役目を仰せつかったのだけれど、
一緒にクローク係をやっていた人たちがとても楽しい素敵な人たちで、
始まってしばらくするとクロークというよりも、バーカウンターというか、
立ち呑み屋というか、そんな雰囲気に徐々に変わっていき、
そこに来るほろ酔いのお客さんたちと色々お話するのもとても面白かった。
それに、一番ビックリしたのがバレエの友達が来ていたこと。
午前中は一緒にレッスンしていたのに、あれ~?なんでここにいるの?と
お互いに驚き、そして喜んだ。嬉しかったなぁ。
ボランティアの役目を一応こなしつつ、飲んで食べて、もう、た~のしい♪
なんだろう、自由な感じがいいのかな。
スタッフもボランティアの人たちもお客さんものびのび楽しんでいるのが
いいのかな。とても素敵な雰囲気のパーティだったと思う。

この記事のみを表示する晩夏の一日

日記

曇り空だが、涼しい風が吹く気持ちの良い夏の日。
今日は友人二人と一緒に弥生美術館でやっている高柳佐知子展を見に行った。

takayanagi sachiko ten

いつもは銀座の画廊で展覧会をするのだが、今回は弥生美術館。
絵だけではなくて、トールペイントの作品や手芸作品なども
展示されていた。
高柳さんの絵は、青と緑がとても印象的なのだが、今回もその
美しい青色に心が洗われる。

お昼御飯は自然食品のお店、「根津の谷」で。
一緒に行った方がiPhoneで場所検索して見つけたお店。
玄米菜食に興味を持ち始めた途端にこういうことが起こる。
縁て不思議。
「根津の谷」は自然の食材を売っていてその奥にカフェが有る。
カフェはとても素敵な雰囲気だし、最近P.E.I.へ行った友人の
旅話しを聴きながら、おいしいお料理を頂く。
目にも耳にも口にも良い時間。

genmaiteishoku.jpg

その後、谷中の方を少し散歩する。
ちょっとだけだったけれど、可愛いお店や雰囲気のあるカフェなどに
小路を歩くと行き当たる散歩はとても楽しい。
アートなネコグッズの店を2件発見。

neko1.jpg

本物のネコは豪快に昼寝中。。。

散歩した後は甘味処でスイーツを食べる。
あんみつ大好き!

anmitsu.jpg

下町っていいな。
同じ東京でも時間がゆったり流れているような気がする。

そして根津に来たからには根津神社をお参り。
鳥居をいっぱいくぐって・・・

nezujinjya1.jpg

今日の幸せに感謝。

nezujinjya2.jpg


そして一旦は帰路に着いたのだが、飯田橋で乗り換えるときに
友達との話しが尽きず、結局また外へ出て、新しく出来た方の
カナル・カフェでお茶。

思う存分おしゃべりに興じて今度こそ本当に解散。

楽しい一日だった。

この記事のみを表示する照明合わせとリハーサル

バレエ

今日は都内の某スタジオを借りて照明合わせとリハーサル。
舞台監督さんや照明、音響担当のスタッフさんたちと初顔合わせと
全てのプログラムを衣装を着て最初から通して見る初めての日だった。
こんなに有意義な日はないんじゃないかと思うぐらいの一日。
それは私だけではなくその場にいたみんなが感じたことみたい。

いつも一緒に練習している仲間たちが繰り広げる踊りを見ていて
つくづく実感するのは、感じる踊りは「技術」だけじゃないということ。
技術的に見たらとても未熟でまだまだだったとしても、ちゃんと
見ている人に感じてもらえる踊りは出来るものだ。
その人の持つ雰囲気とか、真摯に踊る姿勢とか、音楽に溶け込んで
いる踊りには心を動かされ、うっとりとさせられる。
だとすれば、下手っぴぃの私たち大人初心者の踊りにもまだまだ
可能性はあるのかも。

一番印象に残ったのは先生の嬉しそうな顔。
先生はどんなときも楽しそうな人だが、今日はことさらそれを感じた。
生徒たちが本番同様に一生懸命踊る姿を見ることに何よりの
喜びを感じているように見えた。
その笑顔を見ていて、つくづくこの先生に習えて幸せだなぁと
思うのだった。



この記事のみを表示するネイル #30

ネイル

nail #30

私にメロメロ石を教えてくれたネイリストさんが結婚して
ハワイへ行ってしまった。
いつもしていたブレスレットをある時からしなくなって
「もう必要なくなったってことですか?」
と聞いたら
「そんなことないですよ~、バッグにつけているんです。」
と。
うーむ、あれは上手くごまかされてたってことなのかしらと
他のネイリストさんと話す。
ともあれ、めでたいことだ。
そのネイリストさんのことを思って今回は白のネイル。
一つだけハートのモチーフが付いているところがミソ。



この記事のみを表示する野外でバレエ

バレエ

今日のレッスンに、つい先日まで清里フィールドバレエの
舞台に立っていた人が来ていた。
清里フィールドバレエと言えば、毎夏お盆の頃の一定期間に
野外ステージで行われるバレエの公演で、私もいつか夏休みで
清里へ行き、お気に入りのペンションに泊まりつつ、一週間ぐらい
毎日バレエを観て過ごしたい、とちょっと憧れているイベントである。
本物の森をバックにジゼルとか白鳥の湖を踊ったらリアルな雰囲気が
出て素敵じゃないかしら?などと想像するが、その子いわく想像を
超えるハプニングが起きるのだとか。
一番笑ったのが、コールドバレエ(群舞)で列になってポーズして
立っていると、前に立っている子の足にカブトムシが飛んできて
止まったという話し。舞台上はライトが明るく照らすので、虫が
いっぱい集まってくるらしい。軽やかに踊っているように見えても
実は蛾と一緒に舞っていたりするのだそうだ。
その舞台に立ったことがないと語れないエピソードに興味深々。
そして上手な人と一緒にレッスンするのって本当に楽しい。


この記事のみを表示するラストスパート?

日記

新しい体重計を購入。
小さくてもちゃんと体脂肪も基礎代謝量も量れるもの。

発表会まであと1ヶ月ちょっと。
それまでに何とか1キロでも減るように出来ることをやる。
先日、ダイエットに成功した知り合いからかなり熱心な
ダイエット講義を受けたのと、バレエの先生が常日頃から
仰っている美女ボディ講座が私の教科書。
食べないで痩せるとか運動を沢山するようなものは
私には無理なので、健康的に痩せる・・・というか
これをやれば痩せ体質になる、みたいなのが理想的。
ちゃんと食べて自然に痩せて行くと一番良し。

新しい体重計は前に量ったときより太ると、数字の横に
表示されている人の絵が太る。痩せると絵も痩せるので
これが結構面白い。だからまずここを見ちゃう。
毎朝喜んだり、がっかりしたり。。。

今週末は衣装を着て、照明合わせのリハーサル。
完成系にはまだまだ遠い気がするのだが、本番が近づいて来る
この感じは何とも言えない緊張感。



この記事のみを表示するMATT DANCE

バレエ

バレエのレッスンで知り合った友人お勧めの動画。
         ↓
http://www.youtube.com/watch?v=jWUrj22pRD0&feature=share

ダンスの原点とはこういうものかもしれないと思う。
言葉無しで繋がる世界。
幸福で満たされる感動の瞬間。

ちなみにその友人、2010年のMATT DANCEに参加したと言う。
MATTのサイン入りのTシャツを着てよくレッスンしている。

知らない素敵な世界はまだまだ有るなぁ。


この記事のみを表示するL.M.モンゴメリ 『赤毛のアン』 より

PEARL

sapporo6.jpg

「楓って、とても社交的な木よ。いつもさらさら言っては人になにか
 ささやいているのね。」

この記事のみを表示するARASHIの効用

アラシゴト

忙しい月初の一日。
仕事をしていても智くんの歌声が頭をグルグル。
もうそれだけで楽しい気分になれて、元気も出るし、ヤル気も起こる。
嵐効果はいつまで続く?!
どうかなにとぞ長期でお願い!