猫とワタシ

PEARLの日記

今日はどんなうれしいことを発見するかしら?

この記事のみを表示するブリューゲル 「バベルの塔」 展

アート

0430brueghel01.jpg

東京都美術館で開催中の
ブリューゲル 「バベルの塔」 展』を
観に行った。

「バベルの塔」と言えば”超能力少年”しか
思い浮かばないお粗末な私だが、
この絵は本物でしか味わえない迫力に
満ちていて、見て良かったと思った。
最初は想像していたより随分と小さな絵だと
いう印象を受けたけれど、描かれている全てが、
信じ難い細かさで圧倒される。
あの筆舌に尽くし難い細やかさによって、
小ぶりなサイズにもかかわらず、
膨大なエネルギーと輝きを放っているのも
頷けるというものだ。

ほかにも宗教画やちょっとユーモラスな版画など
飽きさせない見応えのある展覧会だったが、
どうにもあの混雑がねぇ・・・。
今日はそれでもだいぶ空いていた方らしいが、
絵に容易に近付けないと私の鑑賞意欲が
半減してしまうのが困りものである。