猫とワタシ

PEARLの日記

今日はどんなうれしいことを発見するかしら?

この記事のみを表示する手作りお菓子とカフェ巡りとチーズトーストの思い出

日記

デトックスが終わってから外食は減り、
自炊が習慣付いて、献立を考えることは
楽しい趣味のひとつになりつつある。
以前料理する際に常々思っていた面倒くさい
という思いが全く湧いてこないのが不思議だ。

最近はパンやお菓子の手作り熱も再燃。
(但し簡単にできるものに限る。)
それで今までただの読み物として存在していた
うちにあるイギリスやアイルランドの料理本が、
本来の目的のために使われるようになったのは
喜ばしいことである。

今日は早起きして型抜きクッキーを焼いた。
これは電子レンジの取説に載っていた
レシピで超カンタン!
見てくれは悪いけれど味はなかなか。
クッキーは手作りするのが一番おいしく
食べられると思う。
捨てるか取っておくか迷いに迷って
結局取っておいた赤毛のアンの缶が
ようやく陽の目を見たのも嬉しい。



外食する機会は減ったのだが、
カフェ巡り熱も再燃中。
最近行動範囲が広がってきたので
知らない場所に行く時には、
良さ気なカフェや喫茶店を予め調べていき、
おいしいコーヒーを飲みながら
(たまにスイーツも頼んだりして)、
読書したり手紙を書いたりする。
大抵お一人さまなので、
静かで雰囲気のあるお店を選ぶ。
そして何と言っても旨いコーヒーや
紅茶を飲ませてくれることが必須条件。
再訪したいと思う自分好みのお店を
見つけられた時はすごく得した気分だ。

そんなわけで昔ながらの喫茶店に行く
機会も増えたのだが、たまに食事を
することもある。
それはチーズトーストがメニューに有る時。

チーズトーストとミックスジュース。

この組み合わせは子ども時代に
楽しみにしていた外食の味で
特別な思い出がある。
しかし、チーズトーストというメニューを
出しているお店は山ほど有れど、
子どもの頃に食べていたものと
同じ味にはかなか出会えない。
今どきのチーズトーストは
チーズの種類が豊富だったり、
パンに拘っていたりして
それはそれでおいしいのだが、
私が求めている味とは違う。
あの頃のチーズトーストと同じ味に
また出会いたいなぁ。。。



関連記事

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)